Kinokon Blog


キノコとゲームの日々
by thorondor
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:つくばグルメツアー( 3 )

むしろロマンスを

現在人気沸騰中の某飲料を買ってみました。

そう、これです。
c0014922_18545369.jpg

ポーション。
FFXIIのイメージなんですね。
これは200円ですが、発売記念のプレミアムボトルというのがあってそちらは600円です。
そっちも買っちゃいました。
c0014922_185592.jpg

こんな箱に入っています。
清涼飲料水・・・うーん?
c0014922_18551823.jpg

中身はこんな感じ。
化粧水の瓶みたいな感じですね。

散々色々なところで言われていますが、この上の飾り蓋がプラスチックでちゃっちいです。
更に
c0014922_18553184.jpg

取るとこんな感じで通常版と同じ蓋がついていて更にガッカリ感が倍に。
まあ蓋付けないと零れるから仕方ないのかな?

このままぐびっと行っても良かったんですが、色が凄いというのでグラスに空けてみる。
c0014922_18562383.jpg

うわあ・・・綺麗ダワァ*・゜゜・*:.。..。.:*・゜(n‘Д‘)η゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*
い、いや、まあ確かに綺麗は綺麗なんですが、飲み物としてはちょっとあんまりお近づきになりたくない気・・・。
カクテルなんかにはありそうな色なのでそう思えば別に気にならないでしょうか。

着色料が青色1号というヤツで一応発ガン性があるということで禁止になっている国もあるようです。
ざらっと見てみたところマウスで皮下注射をずっと続けたところガンになったとか、そういう話でしょうか?適当ですが。
まあ過剰摂取で体に悪い、ガン化の恐れなんてのはこんなのに限った話でも無いと思います。
それを言うなら原材料になっているハーブの類も取り過ぎだとヤバかったような・・・
でも瓶に色がついてるのでわざわざ青くする必要も無い気もしなくもないです。

それはそうと、飲んでみる。
香りはよくわかりません。
ハーブ(カモミール?)系が少しするような気もします。
世間では不味いともっぱらの噂ですが、飲んだ人の味の感想から恐らく大丈夫だろうと思っていましたが案の定平気でした。
ちょっと味の薄い栄養ドリンクに、うっすらハーブの味がする感じ。
栄養ドリンクを味わって飲める人は別に平気だと思います。
不味いと言うほど不味くも無く、でも美味しくもないです。
後味はちょっと悪いかも。

ただ清涼飲料水として売り出すのはちょっと?なところです。
栄養ドリンクの方が合ってるんじゃないかしら。もしかして栄養があんまり無いとk
話のタネに一度は飲んでみると良いかも。責任は取りませんがw

カードはフランでした。
c0014922_18565036.jpg

うーん、微妙?
[PR]
by thorondor | 2006-03-09 18:57 | つくばグルメツアー

旬菜食健 ひな野

ララガーデン内に新しくオープンしたお店です。
健康食品のお店っぽかったので味気なさそうな気がして正直最初はちょっとどうかなあと思っていました。
が、ちょうど次の日健康診断だったので、焼肉とか食べてる場合じゃない!ということで行ってみました。
まあ前日に焦っても何も変わりませんけどね。

意外な事に内容は和食ビュッフェでした。
和食とは限らないんだけれど、和食メインで有機野菜や健康食品を使用したビュッフェスタイルのレストラン。

メニューは結構多くて、御飯だけでも白米、赤米、十穀米、お粥と数種類ありました。
料理は刺身コンニャクやヒジキの煮付け、刺身、天麩羅、大根サラダ等一人暮らしではなかなか取れないメニューが揃っていて嬉しいところ(他にもいろいろあったけど忘れましt)。
洋風メニューは数は少ないけれど滋養卵や有機野菜使用のオムレツやスパゲティ等が出ていました。
凄いなと思ったのが、同じものを出し続けてるわけではないというところ。
刺身や天麩羅は種類が変わるし、スパゲティとかも違うものになっていました。
なので取りに行く度に食べたいのが増えて食べすぎ注意です。
逆に後で取ろうと思っていたものがなくなってしょぼーんとしたり。
料理を出す度に「有機野菜~を使用した~です。どうぞお召し上がりください(うろ覚え)」みたいな事を行ってましたが、今後もずっと続けられるんでしょうか。

飲み物も種類が結構あって、普通の果物ジュースからカムカムやリンゴ酢のようなもの、それから10種類くらいの健康茶、コーヒーや紅茶も少々。
正直健康茶は飲み比べてもわからなかったりするものもありますが、延命茶でお肌っゃっゃとか目指すのも良いかもしれません。

まあビュッフェなので味はそれほどでも無く、健康のためか薄味のものも多かったですが、僕的には満足だったのでまた行きたいですな。
ディナーは2100円、ランチ1600円とちょっとお高めなのが残念なところです。
[PR]
by thorondor | 2005-11-04 17:58 | つくばグルメツアー

ハイテク回転寿司

昨日はケーズ電機でサワと待ち合わせをしてつくばグルメツアーの日。
雨が結構降ってて面倒だから無しにしようかなあと思ってたのは秘密です。
そんなわけで最近ララガーデンの向かいに出来た回転寿司屋(名前失念)に行ってみた。
回転寿司がグルメかどうかは置いておいてください。

100円寿司なので正直言って期待はしてなかったのだけれど、味の方はまあ予想通りでした。
ただ注文システムの方は結構凄かった。

テーブルの横、回転ベルトの上にディスプレイがついていて、そこにメニューが写真つきで表示されている。
タッチパネル式で、どれかを選ぶと更に数やワサビの有無などが選択でき、注文を確定。
テーブルにはそれぞれ番号が振ってあって、その番号のタグと共に流れてきた皿を取る、という仕組み。
注文した皿が近づいてくると注文パネルからアラームが鳴るようにもなっていて、うっかり取り忘れることも少ない。

一回に注文できるのは3皿までと少なめだけれど、出てくるまでの時間も早いので2人くらいならあんまり問題はなかった。
普通の回転寿司だと板前さんが近くにいなくて頼みにくかったり、注文したのを忘れられたりしてしまうので便利なシステムだなあと思った。
ただ惜しむらくはやはり味が・・・味が・・・
そこそこ美味しい回転寿司屋もあると思うんだけれど、味とシステムは両立し難いんだろうか。

回転寿司屋で個人的に好きなところは矢田部の大漁寿司。
回転寿司にしては美味しいし、平日昼食時は15%引きだったりアラ汁がサービスだったりで結構リーズナブル。
問題は注文がかなり忘れられてしまうこと。
同じ人に後から誰かが頼んだりすると高確率で前の注文が忘れられます。
また2品同時に頼むのもお勧め出来ません。
仲間内ではあそこはFIFO方式なんだという事になっています。
[PR]
by thorondor | 2005-10-18 15:54 | つくばグルメツアー


お気に入りブログ
その他リンク
トンガリメモ
おーくblog


Profile


Mozilla Firefox ブラウザ無料ダウンロード


メールはこちら
thorondor☆excite.co.jp


当ウェブサイトに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の登録商標、もしくは商標です。
Copylight
(C)2004 SQUARE ENIX CO.,LTD
All Rights Reserved.
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
鬼怒川 温泉ファンクラブ
from 鬼怒川 温泉厳選サイト一覧
キョンプ2006
from トンガリメモ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧